THC

決まる!THC リキッドの『代用になるリキッド』の選び方まとめ!!!

いろんなカンナビノイドで体感してみよう

キマるって精神作用があるってこと、
THCは違法なので試すことはできませんが
他のカンナビノイドを使ってキマる(決まる)ことはできますよ。

現在、日本にはどんどん新しい成分や製品が入ってきています。

すでに定着してるCBD以外にCBNやTHCO・HHCO・THCVなどなど。

CBDだってフワフワしたりぼーっとしたり、体感は得られるでしょう。

なんだかちょっと気持ちが上がってワクワクしてくるとか、
ゆったりのんびり肩の力が抜けるとか、
そのままベッドに入ったらぐっすりだったとか。

すべてキマってる証拠です。

ネットで体験談とか口コミ見てると
「トリップする・ハイになる・ブリブリにキマる」、
皆さんいろんな表現されてますね。

CBNとかTHCVはどちらかというとCBD系のキマるが得られて、
でもまったくおんなじかというとやっぱり違うのです。

THCOは完全にTHC寄り。

むしろTHC以上にキマる。

体験者の方によると「酔っぱらったような状態となる」とか、
なのになぜか合法なんです。

THCのキマるが気になってる方、
法を犯さなくたってガツンとブリブリにキマることはできます。

ではHHCOはTHCとCBDのどっちのキマるなのでしょう?

カンナビノイドごとにちがいが楽しめるのですから、
CBDがあるから大丈夫なんて保守的な考え方だとモッタイナイのです。

カンナビノイドの総合ランキングを見てみる

続きを読む

THCリキッドは吸いすぎないように!カートリッジタイプはやりすぎ注意

THCの吸いすぎにはご注意ください。CBDと違って日本では違法認定されているので、そもそも関わることないでしょうけどね。

手に入ったとしてもとにかく高い。東京では金と同じくらいの価格帯で売られているそうです。

もったいなくて大量摂取なんてとてもできない!?海外には合法という地域もあるのです。たとえばカナダに語学留学に行って、旅先だからと気持ちが軽くなって思わずって可能性は十分にありますよね。

どこに行こうとも日本人である以上は日本の法律を守るべきではあるのですが。

合法の国だから値段もCBDと変わらない価格帯で、せっかくだからと大量にVapeで吸い込んでしまうようなおバカな人のためにもしもTHCを吸いすぎたらどうなるか、ご紹介していきます。

ぜひ参考に。

THCリキッドは日本では禁止されています

続きを読む

THCリキッドで「吸えない」場合の原因と対処法まとめ

THCリキッドがうまく吸えないのは

  • 吸引のための道具
  • Vapeに問題がある
  • Vape自体が粗悪品

ということもありますし、あなたの使い方がまちがっているのかもしれませんね。

THCリキッドって日本では違法認定されてます。なぜか手元にあるということですが、どんな裏ルートから手に入れたのですか。

怪しげな商売をするところが品質を重視してくれるはずもなく、粗悪品をつかまされたのでしょうね。THCリキッドが合法って地域もあって、本来なら適量を摂取する限りは大きな副作用はありません。

ただもしも粗悪品だったら、場合によっては死んでしまうこともあるかもしれませんよ。Vapeが吸えなかっただけならマシな方、健康な毎日を送るためにもTHCリキッドとは関わらないことです。

ちなみに、CBDリキッドだって粗悪品はあって吸えない・体調がおかしくなってしまうケースは十分にあるのです。信頼できるサイトから買うようにしてください。

THCリキッドもCBDリキッドと使う道具は一緒です。Vapeは成人している方なら誰でも購入可能、品質にこだわって選ぶのは決してむずかしいことではありません。

なのに吸えないということであれば、あなたの使い方がまちがってるという可能性が高まってきました。もう一度、取説をしっかりと読み込んだ方がよさそうですね。

続きを読む

THCリキッドの機械(本体)・特徴別に3種類に分類して考える!

THCリキッドは液体を直接飲むわけではありません。

温めてミスト化する必要あり、そのための機械が電子タバコなのです。

タバコという名でその形も、そして煙が出てくるところだってニコチンタバコにそっくりです。

ですが電子機械ですからライターもマッチも不要、電気の力で動きます。

電圧を調整して自分好みの温度にすることも可能、ドンキホーテにも置かれてますしインターネットで調べればもっと多種多様な製品と出会うことができるのです。

THCリキッドを使う上での必需品、電子タバコに今回はスポットを当てて見ていくことにしましょう。

いっぱいあるから自分好みのものが見つけられるのは利点、でも初心者の方だとどれがいいのか分からないと混乱してしまうかもしれません。

まずは電子タバコを大きく3種類に分類すること、そのそれぞれの機械の特徴が分かれば視野もクリアになるはずです。

続きを読む

THCリキッドの電圧は18Wから20Wくらいが目安!

電子タバコは、THCリキッドやCBDリキッド・VAPEリキッドを「ちょうどよい温度」で熱してミスト化してくれる電子機器です。

温めて蒸気を発生させるだけなら、ヤカンでもお鍋でも電子レンジでもできます。

石油ストーブの上に置いといたって勝手にあったまります。

水蒸気によって部屋を加湿するならともかく、THCリキッドやCBDリキッドって煙を吸いこんで体内にとり入れてこそ意味があるんですよね。

ミスト化されて、ムダなく体内に取りこめるだけの量の煙が出てくる温度が「ちょうどよい温度」です。

煙も出てこないのに口にくわえてたって時間の無駄づかい、でも煙が空気中に逃げていってしまったらモッタイナイ。

電圧や電気抵抗を調整することで、「ちょうどよい温度」を作りましょうね。

続きを読む

THCリキッドの裏技は?ベイプリキッドの合わせ技でオリジナルを!

日本ではTHCリキッドは違法です。

持ってることだってゆるされない、でもそんなこと分かっていて高いお金をだして手に入れたんです。

どうぞご自由に、せっかくだからよりTHCライフがたのしめそうな裏技を伝授させていただきます。

上司はうるさいし給料はすくない、いやなことを忘れたいとTHCリキッドについつい手をだしてしまったのでしょうか。

はじめてのTHCリキッド、どうでしたか。

なんだか青くさいというかにがい、正直おいしくないとおもいませんでしたか。

THCとかアルファベット3文字のオシャレな名前になってますが、つまりは草なんですから当然です。

せっかく高いお金を出して買ったのにこのまずさ、だまされたと思われてるでしょう。

リラックス効果を手にいれるためのTHCリキッドでいつも苦痛を感じてる人、おいしくいただける裏技があります。

続きを読む

THCリキッドのヴェポライザー・目的が違うとおすすめの機種も違う

日本では入手困難なTHCリキッド、なんとか手にいれることができたならその相棒として力を発揮してくれるヴェポライザーをえらばなければなりません。

そのリキッドはTHCオイルのように飲むわけではないんだから、過熱して気化してやらないと体内に取りいれられないんです。

今回はヴェポライザーに焦点をあてて見ていくこととします。

ヴェポライザーは3つのパーツから構成されてます。

バッテリー・コイル・アトマイザー、これらのうちどれか1つでもそろってなければ使用できないのでどれも要チェックです。

熱を起こすのがバッテリー部分、USBケーブルなどで充電して使用します。

その熱をリキッドに受けわたす役割を持つのがコイルとなります。

そして、THCリキッドはアトマイザーに入れられてるのです。

これらの3つの用語とその意味さえ知っていればもう、ヴェポライザーは制したと言ってよいでしょう。

とにかくいろんな種類があるヴェポライザーですが、なにしろTHCは日本では違法となってるわけで「THC専用・THCリキッドを使うのにおすすめ」なんてうたい文句が見られるはずもありません。

同じようにヘンプを由来とするCBD専用のもの・CBDリキッドにおすすめだよという製品をチェックしてください。

注意しなければいけないのは、ベイプリキッド用は避けることです。

あちらは香りを楽しむだけ、そしてCBDやTHCリキッドはその成分を体内にしっかりいれられるものじゃないと意味がありません。

目的が違う以上はヴェポライザーのおすすめ機種もちがってくるんです。

続きを読む

THCリキッドはやばい?間違った知識がイチバンやばいかも

日本ではTHCが違法とされてます。

なのでTHCリキッドはやばいと思ってるはず、でも世界を見渡すと合法の国だってあるんです。

違法薬物なんかとごっちゃになってませんか。

やばい点もないわけではなし、でもちょっと過剰に反応しすぎてる日本人に真実をお伝えします。

校則なんかでも、禁止されてることは敢えてやってみたくなるもんです。

ただ、THCリキッドを使いたいと思うのはそれだけが理由ではありません。

メリットがあるから、使用することで気持ちがリラックスする・食事がおいしくなる・集中力がアップするなどの効果が得られます。

これってCBDリキッドとおんなじです。

でもCBDよりももっと強い作用で、すでにご飯をたべたあとでもTHCリキッドを使うとまたお腹がすいてきてしまうとか、やばいですね。

THCリキッドがやばいのは一度使うとやめられなくなってしまうから、そう思ってる日本人けっこう多いんですよ。
でもその知識まちがってます。

自分の意志でやめられないのは中毒症・依存症という病気になってるから、お医者さんと一緒に薬を使って治そうと禁煙外来に通ってる方いませんか。

タバコとかアルコールの方がよっぽど中毒性・依存性の数値は高いです。

依存性なしではありませんが、お酒にのまれず日常生活が送れてる方がそんなに怖がる必要もないですよね。

続きを読む

THCリキッドのペンとは?セッティング不要ですぐに吸引可能

少しでも安い食材をといくつものスーパーをはしごするのって、節約じゃないですよ。車だとガソリン代もムダになるし、ついつい目についた魅力的な商品をカゴに入れてしまって余計な買い物してませんか。

何軒も回ってるとどれだけ時間がかかることか、「時は金なり」という言葉もあります。ある程度お店は絞って買い物して、余った時間は他の家事やのんびりする時として使いましょう。

THCリキッドやCBDリキッドもお値段と時間・手間を天秤にかけて、自分にあったものをえらぶことです。

リキッドをスポイトで吸いこんで電子タバコに補充して、めんどくさいですよね。

不器用な方だと周りにこぼしたりして、モッタイナイことにもなってしまいます。

そこでペンタイプのTHCリキッドです。

見た目はまさにボールペンだから胸元のポケットに刺してても気づかれない、って違法だから使用しちゃあダメですよ。THCリキッドの部分はすべてCBDリキッドに置きかえて、見ていくことにしてください。

続きを読む

THCリキッドの耐性はつく?CB-1受容体の連結部の密度の低下

THCリキッドを使いつづけていると、耐性がついてしまうのでしょうか。

痛みなどの不快な症状をおさえ健康な状態を取りもどしてくれるのがお薬ですが、あまりお世話になりすぎずできれば自身の力で打ち勝つようにしなければなりません。

摂取をし過ぎると耐性がつくから、同じ量だと効かなくなってきてどんどんふやさなければならなくなります。

薬にたよってると、せっかくの体が持っている力もおとろえてくるでしょう。

でもこのままだといったいどれだけの量を服用することとなるやら、お薬にはメリットだけでなくデメリットもあり、危険度が高いものは処方箋が必要・医師の指導をうけながら上手にお付きあいしていくしかありません。

違法とされるTHCリキッドだって依存性・中毒性で有名です。

日本では禁止されてるからこそお値段もべらぼうに高いのに耐性がついてどんどんTHCリキッドの摂取量を増やしていかなければならなくなったら、とても恐ろしいことです。

THCも耐性はできる傾向にあるんです。

でもその仕組みはお薬とはまた違う独自のものです。

まずTHCの場合、少量の摂取だと耐性が作られることはほぼないでしょう。

一度に大量摂取した時・常用を続けた時にのみ形成されるんです。

中毒性を持つとされるTHCではありますが、大量に投与した後は見向きもしなくなることが動物実験で証明されています。

摂取を繰り返すことでCB-1受容体の連結部の密度はどんどんひくくなっていく、それがTHCの耐性の仕組みです。

続きを読む