THC

決まる!THC リキッドの『代用になるリキッド』の選び方まとめ!!!

THCは日本では違法です。

THCリキッドの代用になる「決まるカンナビノイド」をご紹介していきます。

「ガッチリ決まるけど規制が近いリキッド」と「まろやかなハイでこれからも合法のリキッド」の2種類のリキッドを紹介します。

それぞれの店舗を合計25店舗ピックアップして、価格や濃度を元にベストな販売サイトをご紹介します。

紹介するリキッドは大きく分けて2つあります。

  • ガッチリ決まるけど規制がスグ
    O系リキッド
    (THCO,HHCO)
  • まろやかなハイでこれからも合法
    CBD系リキッド
    (CBD,CBN,CBG)

わたしが使っているおすすめベイプ

Airis VAPE 規格 510規格 詳細はコチラ

ここだけの話、安いベイプ本体では使えない場合もありました。規格はあっているのに電源がオンにならず、そのままゴミになったことも。

Airisはすべてのヘンプリキッドに対応します。わたしが日本で使っている製品には全部対応しました。

あまり安すぎるのは寿命も短い傾向があるので、最低限しっかりしたものを買っておくのが◎です。Airisは3年くらい使用中。コンパクトで使いやすいですよ〜

「ガッチリ決まる」O系リキッドの比較【規制が近いので注意!】

ガッツリ決まるO系リキッドは「THCO」と「HHCO」です。規制が近いので廃棄しなければならないリスクもあります。

THCO、HHCOの最安値、最高濃度を比較してみました。

*販売店が多すぎるので濃度が90パーセント以上の製品を扱っている店舗に限定

【THCOリキッド】10店舗をピックアップ⤴︎

通販サイト最高濃度最安価格
アマゾン96パーセント¥ 5,980
グリーンヘヴン91パーセント¥ 9,600
CRAZY CAT95.7パーセント¥ 7,000
NINE90パーセント¥ 9,800
JAPTOWN SHOP90パーセント¥ 6,500
Hemperor96パーセント¥ 10,000
smoking everyday90パーセント¥ 10,000
Smoke The Shit 71090パーセント¥ 7,580
新カンナビス90パーセント¥ 6,480
NAOKI-good chill-94パーセント

最安値価格を比較

順位価格
1位アマゾン5,980
詳細はコチラ
2位JAPTOWN SHOP¥ 6,500
3位CRAZY CAT¥ 7,000

最高濃度を比較

順位濃度
1位Hemperor96パーセント
詳細はコチラ
2位CRAZY CAT95.7パーセント
3位NAOKI-good chill-94パーセント

【HHCOリキッド】5店舗をピックアップ⤴︎

90パーセント濃度以上に限定すると以下の5店舗に絞れますが、取扱店舗は全体を見ても少なくなってきていますね〜

通販サイト最高濃度最安価格
アマゾン91パーセント¥ 6,500
グリーンヘヴン91パーセント¥ 9,600
ピースデリバリーサービス90パーセント¥ 9,000
ジャックさんの極蜜SHOP取扱中止
ボブ《CBD》HOUSEアカウント凍結¥ 14,000

最安値価格を比較

順位価格
1位アマゾン6,500
詳細はコチラ
2位ピースデリバリーサービス¥ 9,000
3位グリーンヘヴン¥ 9,600

最高濃度を比較

順位濃度
1位アマゾン91パーセント
詳細はコチラ
1位タイグリーンヘヴン91パーセント
3位ピースデリバリーサービス90パーセント

 

以上で紹介したTHCO、HHCOは規制間近です。

規制後は、もったいないですけど捨てなきゃなりません。

これからも違法にならないヘンプリキッドをお探しの方は、
って方は続きを読んでみてくださいね〜

今の日本の事情がよくわかると思います。

規制とか気にしないでゆったりした時間を過ごすなら、CBD系がベストですよ。

「マイルドに決まる」CBDリキッドを比較【これからも合法だから安心♪】

THCOなどのO系と比べ「ハイになりすぎない」「まろやかに決まる」CBD系がベストです。

なかでもラインナップが豊富でポピュラーなCBDに絞って、最安値や濃度を比較していきます。

◼️CBDの効果について

CBDやCBNは休息のカンナビノイドと呼ばれています。わたしのばあちゃんもCBDグミを食べていて、グッスリ休めるって言ってます。

THCOなどと比べ、体感は強くありませんが、しっかり続けることで生活レベルの向上につながります。

◼️CBD系って?

わたしの造語ですが、ハイになりすぎない製品の総称をCBD系と読んでいます。

CBD系はCBDの他にも

  • CBN
  • CBG
  • CBT
  • CBDV

などなど数えきれないくらいあります。THCVやCRDもCBD系になります。ちょっとややこしいですけど!

【CBDリキッド】10店舗をピックアップ⤴︎

通販サイト最高濃度最安価格
smile CBD公式サイト30パーセント¥ 5,907
CHILLAXY【チラクシー】90パーセント¥ 4,400
Aliviol【アリビオール】60パーセント¥ 3,850
Pharmahemp【ファーマヘンプ】5パーセント¥ 8.900
NATURECAN【ネイチャーカン】2.5パーセント¥ 4,320
PEAQ【ピーク】10パーセント¥ 1,980
CBDMANIA【シービーディーマニア】90パーセント〜¥ 2,420
VAPEMANIA【ベイプマニア】90パーセント〜¥ 2,900
+WEED【プラスウィード】90パーセント¥ 3,300
GREEN BULL DOG【グリーンブルドッグ】60パーセント¥ 3,850

最安値を比較

順位価格
1位PEAQ【ピーク】¥ 1,980
詳細はコチラ
2位CBDMANIA¥ 2,400
3位ベイプマニア¥ 2,900

プラスウィード VS グリーンブルドッグ!どっちが高濃度?

順位濃度
1位プラスウィード90パーセント
詳細はコチラ
2位グリーンブルドッグ60パーセント

THCの代わりになる決まるリキッド【THCV】について

以上はメジャーな成分をご紹介しましたが、THCVっていうカンナビノイドもあります。

ジャンル的にはCBD系ですが、より体感が強く、これからのスタンダードになる、と管理人は考えています。

THCVの効果について、予習がてらお付き合いください。

THCVのメリットとは?マンチ・食欲増進作用に対しても正反対の働き

一文字ちがいだからおなじように警戒すべしとは言い切れない、THCVをご覧になればおわかり頂けるでしょう。

THCリキッドのようにキマるTHCVリキッド、ですがTHCOとちがってTHCリキッドの代用品として使って満足できるかというと微妙です。

何しろ威力は4分の1程度しかないからです。

現在は合法、きっと今後も違法認定されるようなことはないでしょうね。

THCほどにキケンがないどころか、THCに対する拮抗作用が見られます。

キマる作用を抑えられるのです。

マンチ・食欲増進作用に対しても正反対の働きを持つとか、THCVは今とっても注目されています。アフリカ原産の一部品種にのみ多く含まれる、たいへん希少なカンナビノイドです。

THCリキッドのように単体で活躍することはむずかしく、これまではフルスペ製品の中のカンナビノイドの一つという形で扱われていました。

ですが最近になってようやくTHCVリキッドが出てきています。

おすすめは楽天から販売の「THCVスペシャルリキッドカートリッジ【CLEAR】アントラージュVAPE/1ml」です。

THCVが70パーセントも配合、レアカンナビノイドがこれだけの含有率というのはなかなかありません。

CBD25パーセントも配合されているので合わせれば95パーセント、十分高濃度となっています。

濃度が高すぎて結晶化した状態で届くかも、その場合は湯煎して溶かして
ご利用ください。

天然テルペンも5パーセント含まれていて、アントラージュ効果があります。

THCリキッドと比べてキマるの効果は4分の1のTHCVリキッドですが、十分ご満足いただけるんじゃあないでしょうか。

200回分くらいで17800円、日常使いが決してむずかしい価格帯では
ありません。

昔から違法のTHC、最近違法となったHHCとダメと言われるほどに試してみたくなる方はいらっしゃるでしょう。

タイホされることなくキマるを体感できるカンナビノイドはちゃんとあるので、代用品をぜひご利用ください。

アマゾンなどで誰でも手軽に購入できて、お値段も決して高くはなく安心ですよ。

ただし、THCやHHCと名前が似てるからこそおなじようにキマるだろうというのは安易な考えです。

もしかしたらもっと強く作用が出てキケン度が高まるかもしれませんし、全くキマらず拍子抜けすることも。

よく調べてからご利用にならないと、後悔することとなってしまいますよ。

関連:

THCVは「きまる」?ほんのわずかしか入っていないのでリスクなし!

ぶっちゃけO系はリスクあるよって話

カンナビノイドはまだまだこれからも出てきます。

終わりではありません。

THCリキッドはキマるし違法だけど、THCVリキッドは合法。

キマるとは言っても4分の1程度、THCOは・HHCOはといった具合にそれぞれの特徴を挙げてきました。

ややこしいけれど、せいぜい5つか6つくらいならば決してまだ混乱してはないはずです。でも安心していてはいけません。

何しろヘンプのカンナビノイドは100種類以上、ヘンプ産業が盛んとなっている今はどんどんと研究が進められておりいくつものメーカーが参戦してたくさんの製品を作り出しているのです。

THCリキッドと一文字ちがいでキマるキマらない・違法合法とどんどんややこしくなっていきます。

だからといってCBDリキッドさえあれば十分と、歩みを止めてしまうのは
モッタイナイですよ。

CBDとはまたちがった良さを持つカンナビノイドもたくさんあります。

THCと名前が似てるからとTHCVを遠ざけるのもモッタイナイですよね。

アマゾンや楽天を含め、信頼できるサイトを利用することでキケンはある程度は
回避できます。

商品と共に情報も溢れてますから、よく調べながらどんどん取り入れてください。

とはいえ、合法だからとTHCの3倍もキマるようなTHCOをとり入れる必要性まではなし、あくまで精神作用の弱いカンナビノイドを中心にいかがですか。

強くキマる必要性なんて、どこにもありません。

関連:

CBDリキッド『高濃度タイプ』ベスト10選はコレだ!

 

当サイトの人気記事:
CBDオイルは陰部に塗るものではなく「飲んだり吸ったり」するもの

 

THCリキッドは吸いすぎないように!カートリッジタイプはやりすぎ注意

THCリキッドって吸いすぎた場合、どんな状態になってしまうのか心配ですね。

摂取量は個人差があるので、実際に吸ってみないとわからない部分もあります。

とくに初めてであれば、過剰摂取してしまうリスクも。

今まで使ってきた方も、初めての方も、オーバードーズになった場合どんなことになるのか、対処法はないのか、じっくりご説明していきますね。

わたし自身もCBDを吸いすぎて気分が悪くなった経験が、少なからずあります 笑。

THCリキッドは日本では禁止されています

決まる!THC リキッドの『代用になるリキッド』の選び方まとめ!!!

続きを読む

THCリキッドで「吸えない」場合の原因と対処法まとめ

THCリキッドは日本では禁止されています

決まる!THC リキッドの『代用になるリキッド』の選び方まとめ!!!

電子タバコってちょっとメンドウなとこありますよね。たとえば、スイッチを入れても反応しないとか。

でも必ず原因があるハズです。

よくある失敗の解決方法をまとめてみました!わたしも9年近くCBDリキッドを毎日吸っているので、今の気持ち、よーくわかります。

THCリキッドが「吸えない」?対処法をご紹介!

THCリキッドやCBDリキッド、単純なミスが原因で吸えない場合があります

あせって買い換える前に、以下の項目をチェックしてみましょう!

まずは充電チェック!

当たり前すぎて忘れてしまいがちな充電。しっかりされてますか?

THCリキッド(CBDリキッド)はタバコと違って、電子タバコは電池がなければまったく吸えません。
まぁそれが便利なとこではあるんですけどね。

電子タバコ本体をVape(ベイプ)と呼びますが、USBを使って充電させる必要が
あります。

通常であれば、充電口に差し込んで1時間も待てば吸えるようになります。

差し込み口に正しく挿入されていますか?

そもそも、充電中にライトが点灯していない場合は、ケーブルか本体に問題があるかもしれませんね。

ケーブルを変えてみるのも1つの手ですね。それでもダメなら、本体の故障かもしれません。

もし本体を買い換えるなら、小さいものもあったりします。基本的に互換性とかは気にしなくて大丈夫なんで、ついでに使いやすいものを選んでみるのもアリかと思います。

 

また、充電が長すぎるのも本体を痛めていまう原因の1つです。

そのままにしておかないで、ライトが消えたらケーブルを外しておきましょう。

バッテリーがダメになってるかも

ケーブルを変えても充電できない場合は、バッテリー本体の故障かもしれません。

残念ですけど、本体を買い換えるしかありません。まぁ消耗品ですし、仕方ないっちゃ仕方ないですね。

本体であれば、専門でやっている「ベイプマニア」がベストかと↓

 

電子タバコ本体ならコチラのベイプマニアが便利です!

 

アトマイザーにリキッドが詰まってない?

THCリキッドやCBDリキッドはアトマイザーが必要ですが、リキッドを入れるときに「中央の穴」を避けなければダメなんです。

中央の周り、外側に入れるようにしましょう。

アトマイザーが詰まっている場合は「フッ!」と息を吹きかけるとイイですよ。

そのままだと、リキッドが漏れてきてベタベタになることもあったりします。

吸おうと思ったらリキッドが口に入ってきて、ジュルジュルしちゃいますよね。

あ、入れすぎも液漏れの原因になるので注意ですよ。フタをしたら溢れてきちゃいますからね。

ちなみにですが、新しいアトマイザーにリキッドを入れたときは、数分待つのが鉄則です。スポンジに部分にリキッドが染み込まないうちに吸うと「空だき」になってしまいますからね。

買ったばかりのアトマイザーをムダにしないためにも、覚えていて損はないと
思います。

焦ってると見落としがちなことですが、ゆっくり本体のメンテも大事です。

余談・カートリッジは分解しない方がイイよ

THCやCBDは高価なものですが、カートリッジは使い回せたらイイのに、って思ったことありません?1度マウスピースを分解してしまうと、フタが締まらなくなるので、再利用はできません。

「カートリッジの中身がなくなってもリキッドを入れたら使えるんじゃ?」と考えるのは、きっとあなただけではないハズ。

でも逆に高くついてしまう結果になるので、そのまま廃棄しましょうね。

あ、使い捨てのCBDペンも同じ。分解しても使えなようになっています。

アトマイザーが緩んでない?

リキッド用、カートリッジ用にかかわらず、アトマイザーが本体にしっかり接触していないと電源がつかないことがあります。

しっかり締まってますか?

買ったカートリッジが液漏れしてた場合は?

わざわざ買ったカートリッジが、開けてみるとすでに液漏れしてた。。。なんて話もあります。

わたしもCBDを買ってそんな経験があります。

クレームを言うのもメンドウなんで、ティッシュで拭きとって使ってましたが、なんてことありませんでした。

不良品ではあるものの、まったく使えないってことではないので、我慢して使ってしまった方がラクですよ。フタが締まらない、とかは別ですけど。

アトマイザーの手入れができてる?

電子タバコは精密な機械なので、メンテナンスがかかせません。

まず吸口にゴミがたまっていませんか?吸いづらい原因になります。

そもそも電源が入ってますか?

凡ミス中の凡ミス。電源が入っていないって場合もあります。

たいていは、本体のボタンを「5回素早く押す」と電源が入って、押しながら吸うと吸えるようになっています。

ちなみに、CBDペンはボタンなしで、そのまま吸い込めるようになっています。

吸えない場合のまとめ・メンテと予備を持つのがベスト!

電子タバコは消耗品です。使い込むほど、寿命も短くなってしまいます。

メンテナンスをすれば長く使えますが、念のために予備を持っておくのも1つの手かと思います。

「せっかくリキッド買ったのに吸えない!」ってのは、寒いですからね。。。

以上の原因と対処法を確認しておけば、単純なミスに対応できるハズです。

違法性やリスクについて・THCは違法!しかも増粘剤が混入しているリスクも

 

違法のTHCを含まないCBDリキッドはコチラから!

(プラスウィード公式サイトへ)

 

若者を中心に、CBD製品が広まってますね。

すでに何十年も前からタバコは健康を害するものといった認識はあるわけですし、何よりべらぼうに高くなっています。

ですから若者の喫煙率はかなり下がっているはず、口寂しさを紛らわせるため・禁煙効果を高めてという方はあまりいないでしょう。

それよりは、ドンキホーテとかで見かけてスタイリッシュでカッコいいしアロマテラピー感覚で楽しめそう。

そんな理由から、まずベイプリキッド・そしてCBDリキッドという流れで現在の状況は作られているのではないでしょうか。

「ドンキよりもっといろんな種類があるらしいよ」とネットの世界へと向かうのはいいです。

自家製リキッドやジョイントと更にマニアックな世界に行くもよし、最近出てきたばかりのCBNカートリッジとかを試すのも自由ですがTHCリキッドにだけは手を出さないようにしてください。

日本には取締法があり、THCは違法です。

「何となくカッコ良さそう」そんな安易な気持ちからの行動が、あなたの人生をゆがめてしまいますよ。

 

CBDリキッドは合法なのにTHCリキッドは違法、実は同じようにヘンプから抽出されている成分なのですがどうしてこのような差が生まれたのでしょう。

CBDリキッドって、電子タバコのオシャレさに惹かれて始めたという方こそ多いはずです。でもそれならヘンプリキッドで十分なわけで、むしろこちらの方が味のバリエーション豊富でアロマテラピー欲はしっかりと満たしてくれます。

ただCBDリキッドを使うことでのキック感とかは、ヘンプリキッドにはありませんよね。平凡な日常にちょっとしたスパイスとなってくれるようなCBD、カンナビノイド受容体に作用することでイキイキとした毎日に役立ってくれます。

 

違法のTHCを含まないCBDリキッドはコチラから!

(プラスウィード公式サイトへ)

 

違法となっているTHCリキッドはというと更に精神活性作用があり、身体だけでなく脳にも影響を及ぼし量を誤ると大きな副作用が起きてしまうことがあるのです。

違法だから手を出さない、それも良いですがなぜ日本が違法な成分としてTHCを取り扱っているのかということも考えてみてください。

知識があれば、「悪ぶってみたい・ダメだと言われてることを敢えてしてみたい・人と違うことをして目立ちたい」という若者らしい衝動をおさえる抑止力となるのではないでしょうか。

知識というのは大切なものです。

昔アメリカで、違法成分であるTHCリキッドではなくCBDリキッドを摂取して多くの若者が亡くなっています。

ビタミンEアセテートという吸い込んだらとってもキケンな成分、ビタミンEだからむしろ健康に良いものとスルーしてしまったのでしょうか。

彼らが手にしたのは粗悪なCBDリキッド、若いからこそ安さに飛びついて痛い目を見ることとなったのかもしれませんね。

いずれにせよ、痛ましい事故です。

ただTHCリキッドに関しては、知識を手にしたら試したいという気持ちが高まってしまう可能性もあります。

だってほんの数十年前までは取締法なんてなく、当たり前に日本人の身近にもヘンプはあったのです。

現在もTHC合法の国は多数存在しますね。

だって日本の力を奪うために作られた取締法、THCリキッドが違法となった一番の理由はキケンだからということではなかったのです。

現在の日本はTHCリキッドは違法となっていますから守らなければなりませんよ。

CBDリキッドは合法、利用してタイホされることはありません。

ただしアメリカの若者の教訓を活かして、購入方法にはくれぐれも注意することです。さすがにTHCリキッドそのものを購入して敢えて法律を犯そうとする方はごくごく一部しかいないでしょう。

でもCBDリキッドを取り寄せたつもりで実は中にTHCの成分が入っていた、なんてことは十分に起こりえるのです。

CBDリキッドってCBD単体よりもいろんなカンナビノイドが入ったフルスペ系の方が、ガツンと感が強いですよね。

あれもこれもとあるカンナビノイドに紛れて、違法のはずのTHCも入って売られてるものが世界にはけっこうあります。

THCリキッドを使用するのと比べると身体や精神への影響はほぼ起こりえないでしょうが、何しろ持ってるだけでも違法という国です。

健康維持につながりやすい、そんなCBDですがさすがにまだ保険適用まではされてません。なのでけっこう高い、ネット購入だとポイントとか利用してちょっとは安くなるもののやっぱりそれなりのお値段します。

知識を持ってないと、そんなお高いCBDリキッドをまちがって捨ててしまうこととなるかもしれません。

フルスペ系のラベルを見てた方、THCVって書かれてませんか。

THCリキッドは違法、だからこれもヤバイと思って慌てて処分してしまうのです。

ご安心を、THCVは合法です。

「ちょっとヤバイんじゃ?」っていうTHCの3倍もの精神活性効果を持つTHC-Oも合法だったりして、日本のカンナビノイド事情はいま混乱の中にあります

THCリキッドのことを含めて、自身を守るためにも大切なのはやっぱり正しい知識です。違法か合法なのかだけが判断基準にはならない時代がやってきてますから、知識を身につけ取捨選択しなければならないのです。

 

また余談になりますが「メンテナンスとかメンドウ!」って方は、使い捨てタイプのCBDペンもあります↓

 

↓プラスウィード公式サイト↓

 

故障ナシ!使い捨てCBDはコチラから!

 

 

コチラの記事も人気です↓

CBDオイルは陰部に塗るものではなく「飲んだり吸ったり」するもの

 

THCリキッドの電圧は18Wから20Wくらいが目安!

 

 

電子タバコ本体が無料でついてくるCBDリキッドはコチラ!

(ページ下へスクロール!)

 

電子タバコは、THCリキッドやCBDリキッド・VAPEリキッドを「ちょうどよい温度」で熱してミスト化してくれる電子機器です。

温めて蒸気を発生させるだけなら、ヤカンでもお鍋でも電子レンジでもできます。

石油ストーブの上に置いといたって勝手にあったまります。

水蒸気によって部屋を加湿するならともかく、THCリキッドやCBDリキッドって煙を吸いこんで体内にとり入れてこそ意味があるんですよね。

ミスト化されて、ムダなく体内に取りこめるだけの量の煙が出てくる温度が「ちょうどよい温度」です。

煙も出てこないのに口にくわえてたって時間の無駄づかい、でも煙が空気中に逃げていってしまったらモッタイナイ。

電圧や電気抵抗を調整することで、「ちょうどよい温度」を作りましょうね。

続きを読む

THCリキッドのペンとは?セッティング不要ですぐに吸引可能

 

違法ではないヘンプCBDのペンタイプはコチラ

 

少しでも安い食材をといくつものスーパーをはしごするのって、節約じゃないですよ。車だとガソリン代もムダになるし、ついつい目についた魅力的な商品をカゴに入れてしまって余計な買い物してませんか。

何軒も回ってるとどれだけ時間がかかることか、「時は金なり」という言葉もあります。ある程度お店は絞って買い物して、余った時間は他の家事やのんびりする時として使いましょう。

THCリキッドやCBDリキッドもお値段と時間・手間を天秤にかけて、自分にあったものをえらぶことです。

リキッドをスポイトで吸いこんで電子タバコに補充して、めんどくさいですよね。

不器用な方だと周りにこぼしたりして、モッタイナイことにもなってしまいます。

そこでペンタイプのTHCリキッドです。

見た目はまさにボールペンだから胸元のポケットに刺してても気づかれない、って違法だから使用しちゃあダメですよ。THCリキッドの部分はすべてCBDリキッドに置きかえて、見ていくことにしてください。

続きを読む

THCリキッドの耐性はつく?CB-1受容体の連結部の密度の低下

THCリキッドを使いつづけていると、耐性がついてしまうのでしょうか。

痛みなどの不快な症状をおさえ健康な状態を取りもどしてくれるのがお薬ですが、あまりお世話になりすぎずできれば自身の力で打ち勝つようにしなければなりません。

摂取をし過ぎると耐性がつくから、同じ量だと効かなくなってきてどんどんふやさなければならなくなります。

薬にたよってると、せっかくの体が持っている力もおとろえてくるでしょう。

でもこのままだといったいどれだけの量を服用することとなるやら、お薬にはメリットだけでなくデメリットもあり、危険度が高いものは処方箋が必要・医師の指導をうけながら上手にお付きあいしていくしかありません。

違法とされるTHCリキッドだって依存性・中毒性で有名です。

日本では禁止されてるからこそお値段もべらぼうに高いのに耐性がついてどんどんTHCリキッドの摂取量を増やしていかなければならなくなったら、とても恐ろしいことです。

THCも耐性はできる傾向にあるんです。

でもその仕組みはお薬とはまた違う独自のものです。

まずTHCの場合、少量の摂取だと耐性が作られることはほぼないでしょう。

一度に大量摂取した時・常用を続けた時にのみ形成されるんです。

中毒性を持つとされるTHCではありますが、大量に投与した後は見向きもしなくなることが動物実験で証明されています。

摂取を繰り返すことでCB-1受容体の連結部の密度はどんどんひくくなっていく、それがTHCの耐性の仕組みです。

続きを読む

THCリキッドの1mlってどれくらい?推奨量の基準は「体重」

THCリキッドにCBDリキッド、価格帯は全く異なるもののどちらも安いとは言えないのは共通しています。

すこしでもお得に手に入れたい、それならば容量どれくらいかよりも1ml当たりどれだけの成分が配合されているかに注目してみてください。

10mlボトルの中に成分が50含まれてるAの瓶と20mlボトルに30のBの瓶があるとしましょう。

瓶のサイズが大きなBを選ぶよりもおすすめはAの瓶、だって濃度が倍以上違います。ちょっと考えれば分かることですがついつい大きなつづらを選んでしまう方、けっこういるんです。

世界中のメーカーがそれぞれにお値段をつけて販売しています。

なのでお値段が上がるほどに濃度もアップするとも一概には言えません。

損をしたくないなら、きちんと計算してみることです。

3個入り98円と4個入り120円の玉ねぎ、どちらが安いか賢い主婦ならカゴに入れる前にきっと計算しているはず、1mlがいくらになるか考える習慣をつけましょう。

だってTHCリキッドの場合、玉ねぎなんかとはけた違いのお値段です。

CBDリキッドは続けてこそ効果を発揮するので年間で考えるとかなりの差が生みだされるはずです。

そんなみみっちいことしなくてもと思わず、ぜひやってみてください。

ネットサーフィンしていると細かいお値段の違いを調べなくとも、明らかに安い製品と出あうことありませんか。

安かろう悪かろうという言葉もあり、特に理由もなく相場よりもお得すぎる製品には要注意です。

品質よりも安さにポイントをおいて選んだからこそ起こった事故があります。

 

2013年から愛用!管理人が選ぶ合法リキッドのおすすめはコチラ

 

続きを読む

ヤクモソウはTHCの代わりになる?漢方薬局だと50gで400円!

CBDリキッドを利用する方、増えました。

関わり方は人それぞれ、ドンキホーテで気が向いたら買ってきてといった程度の方もいるでしょう。

サイトで定期購入してるから毎日使ってるって方も、ただどの世界でもマニアっているんですよね。

リキッドを加熱し吸引するための道具である電子タバコにハマるメカ系マニア、スタイリッシュでカッコいい製品が多数出てますし、更に自分好みにカスタマイズも自由自在ですからどんどん沼にハマってく気持ちは分かります。

一方でCBDを突き詰める方も、ワックスにオイルとドンキにはない製品を試していくだけでなく自家製リキッドなんて作り始めたら、ハマってしまったと言ってよいでしょう。

自家製ジョイントまで作り出しちゃって、すっかりマニアって感じですがリキッドもジョイントも作り方は思われてるほど難しくはありません。

いずれも混ぜるだけ・巻くだけ、材料はネットで手軽に手に入ります。

自分の好みの濃さやテイストが作れるしコストパフォーマンスも高い、ぜひ試してみてください。ところで、ジョイントの材料として使われるヤクモソウってどんなものかご存じですか。

日本で違法指定されてるTHCの代用品として使えるかも、って言ったら興味を持つ方けっこういらっしゃるはずです。

ヤクモソウは漢方薬局でも取り扱われてます。

50g400円、割安で、もちろん違法ではありません

 

またTHCと同じ原料のヘンプから抽出されるTHCOなども違法ではありません。

関連:
決まる!THC リキッドの『代用になるリキッド』の選び方まとめ!!!

続きを読む

THCリキッドの作り方は?シービーディーなら安全で簡単!!!!!

THCリキッドの作り方って知ってますか。

ハンバーグを作ってみましょうと子供たちに声がけしてみると、玉ねぎの皮むきを始める側とお湯をわかし始めるグループとにわかれるそうです。

家でご両親が手作りしてるかレトルト品を買ってくるかの差、スーパーに並んでるあれこれの品の大半は昔はそれぞれの家で手作りしてたものなんですから、実は買わなくても作れるものはいっぱいです。

夏休みとかに親子で挑戦してみるのもたのしいかもしれません。

どんな材料が使われてるのか知ることは勉強になります。

どうやら、切り身の状態で魚が泳いでると信じてる子どももいるようでこのままだと日本の未来が心配です。

THCリキッドだって作ることは出来ます。

「合法の国では」という但し書きはつきますが、ヘンプを育てるのも制限されてるし使用も所持も譲渡も不可、そんな日本でTHCリキッドの作り方を調べるのは難しいでしょうし材料もそろえられないのです。

なんとかTHCの粉末を手にいれて作ったところで、それがばれたら即たいほとなります。

そんな危険な品を作るのはあきらめて、代わりにCBDリキッドを作りませんか。

続きを読む

THCリキッドの色が変化する原因・賞味期限がきれてませんか?

日本でヘンプを育てることはできません。

ですからヘンプ製品はいずれも、海外で作られたものが輸入という形で日本に届けられ我々の元へとやってくるのです。

日本の税関職員はとっても優秀です。

賄賂などで簡単に転がされるはずもなし、巧妙な手口の数々を即座に見抜いて悪事をあばきます。

ですからCBD製品を当たり前に取りよせるのであればともかく、違法のTHCリキッドを手に入れるのはかなりむずかしいことと思っておきましょう。

欲しいと思われる方はある程度の数いるけれど供給が追いつかず、東京だと金くらいのお値段まで跳ね上がっています。

ただの草なのに、しかも戦前には当たり前に日本でもそこらで植えられていた植物です。というわけで、手に入れられる機会をのがすまいと大量買いを考えてませんか。

THCリキッドには賞味期限があります。

味が悪くなるし、色でも劣化は一目瞭然です。

こまめに買って新鮮なうちに使いきってこそTHCの効果効能が十分に味わえるというもの、大量に購入していたら大半が使えなくなり、モッタイナイ思いをするだけですよ。

続きを読む