Bluebird BotanicalのCBDを個人輸入する前に

Bluebird Botanical(ブルーバードボタニカル)のCBDオイルは個人輸入で購入することが可能ですが、安全性などを考慮すると代理店を通じて購入する方がおすすめです。

Bluebird BotanicalのCBDオイルが個人輸入に適さない理由は税関での検査が厳格になり、海外から日本に合法的に発送することは極めてハードルが高くなっているからです。

CBDオイルやリキッドの原料はヘンプですが、成分量が明記されていないCBD製品は、違反すると懲役などの刑罰に処されます。

Bluebird BotanicalのCBDオイルは幻覚症状を引き起こす違法成分「テトラヒドロカンナビノール」という成分はほとんど含まれていません。基準値以下です。

そのため、Bluebird BotanicalのCBDオイルは違法なものではなく、純粋な植物由来のオイルです。

しかし、税関当局はヘンプを原料にしていることを問題視し、個人輸入すると税関でストップをかけられてしまうこともあります

安全に通販するために

このような理由でBluebird BotanicalのCBDオイルを個人輸入の形態で購入することは非常に難しくなっていますが、代理店からだと問題なく購入することができます。

代理店は合法的に海外からBluebird BotanicalのCBDオイルを輸入して、それを一般顧客に販売しているため、個人輸入で購入できなかった場合でも大丈夫です。

代理店での購入方法は通常のネット通販と同じで、代理店のショッピングサイトから購入することになります。代理店のサイトにはBluebird BotanicalのCBDオイルの詳細が詳しく書かれていますので、初めて購入される方はオイルの効能などを確認したうえで購入することができます。

関連記事:

ブルーバードボタニカルズジャパン社は本当に信頼できるか検証

含有成分などもサイトに明記されているため、事前に含有成分を確認することが可能です。

代理店のショッピングサイトの中には定期購入サービスに対応しているものもあり、定期購入に申し込むと価格の割引などの特典が受けられます。決済方法は代理店によって違いがありますが、ほとんどの代理店はクレジットカード決済に対応していますので、手軽に購入することが可能です。

 

↓2017年最新版!最も効果の高いCBD総合ランキング↓

 

↓ヴェポライザー用CBDリキッドの総合ランキング↓